Archive for 2月, 2008

もやしもん (6)

ほい、ということでもやしもんの第6巻です。気になっていた漫画でしたが、アニメではまって5巻まで大人買いして、6巻を楽しみにしていました。

通常版発売日の前日に、オリゼーのぬいぐるみ付き限定版を売っているところを見つけたのですが、さすがにちょっと手を出しませんでした。でも、ぬいぐるみより、カバーを見たらそっちが欲しくなった。ちょっと残念。

こっちが限定版

41vdq83oo9l_ss400_

こっちは通常版

41fn8tboz8l_ss400_ということで、ヨーロッパ編な訳ですが。今回はうんちくよりも人間模様ですかね。今回のような話も好きだけど、やっぱりもやしもんは、うんちくが多い方が個人的には好きです。それでもワインって大変なんだなぁとか、アメリカのワインってのもすごいだなぁと思った。それにしても、毎回もやしもんを読むと、お酒飲みたくなるのは私だけでしょうか。美味しいツマミとお酒が飲みたいです。

で、7巻が本当にあんな感じだったらどうしよう。(笑)

Tags: ,

3月のライオン (1)

将棋マンガ結構好きです、月下の棋士、ハチワンダイバーと単行本を買ってきましたが、まさか羽海野チカが将棋マンガとは。ということで、3月のライオンの第1巻。

連載はダイレクトに読んでいないので、何個か読んだことのない部分も。あかりさんが飲み屋で働いている回をみていなかったので、結構びっくり。あ、あと表紙だけで話がつながったりしているんですね。

ま、将棋マンガというよりも人物関係で見せるマンガなのだろうかな。いや、そんなこと言ったらなんだってそうか。とりあえず、3姉妹は魅力的。コメディタッチとシリアスタッチの使い分けがさすがっていう感じですね。

あ、オマケに爆笑していました。

Tags: , , , , ,

週刊 石川雅之

会社の同僚というか、上司というか、取締役にもやしもんを貸したら、これを貸してくれました。週刊 石川雅之。

短編集なんですけど、いや結構一つ一つが意外と思いのほか予期せぬオチを展開してくれて結構楽しめた。

それにしても、絵の感じがすごく暗いのに、女の人はきれいだなぁ。


Tags: , ,

天上天下 (18)

実は買っていました、天上天下。ということで、18巻。絵はうまいし、カッコいいけど時々分け分からなくなる。どんどん人は増えて行くし。もう18巻だけど収束するんだろうか。

ここのところ思うのは、単行本になった時に最後の部分できっちり謎というか、次巻への期待を残して終わるなぁということ。でも、この18巻のオチは、16巻と同じだよね。

Tags: ,

妄想少女オタク系(2)

今回も会社の同僚というか、上司というか、取締役に借りました。妄想少女オタク系の2巻です。

うーん、1巻の方が面白かったなぁ。なんか恋愛マンガっぽくなってきたからか?いわゆる少女マンガっぽいからかなぁ。


Tags: , , , ,

myloとEee PC

とりあえず、それぞれの記事などを参照。

5万円切るモバイル端末「Eee PC」はどれだけ「使える」のか実際に試した

レビュー:“くすぐる”仕掛け満載、mylo「COM-2」

例えば、5万円自由になるお金があって、どっち買う?っていわれたどうするか?うーん、iPod touch買うっていう選択肢もあるけど、myloは捨てがたいけど、Eee PCになっちゃうのかなぁ。

35,000円のmyloと49,800円のEee PC。利用シーンを考えたら、どっちも同じカテゴリだと思いませんか?15,000円の価格差ですが、その差で利用できることは結構違いますよねぇ。しかも、日本のはEee PCがWinXPだし。これが、Linux限定とかならまた評価も違うかもしれませんけど。

でも、俺みたいな図体のでかいやつがmyloにしてもEee PCにしても使っていたらちょっと滑稽か。

Tags: , , , ,

柳生忍法帖(上)

図書館本書評第九回目は、山田風太郎の「柳生忍法帖(上)」です。

正直、ちょっと迷いました。バジリスク ~甲賀忍法帖~をマンガや映画ですでに見ていたので、「あー、ああいうグロイ感じなのかなぁ」と。まぁ、確かにそうなんでしょけど、小説だから割と平気だな、不思議なことに。

それよりも何よりも、柳生十兵衛がカッコいい。と素直に言える。小説読み終わったら、マンガも読んでみたくなった。

あ、あとエロシーンもなかなか。とりあえず、下巻が楽しみです。


Tags: , , , , ,

PSPhone

Vodafone時代機種が結構つまらなかったもんだからNOKIA(702NK)を使い、SoftbankになってからもNOKIAだった(705NK)。

最近のSoftbankは機種も豊富になり、金額のプランも個人的には最適な感じになってきたので、コストも抑えられて、非常に満足している。

それでも、こんな機種を見せられると「ソニエリだとDoCoMoか?auっていう可能性もあるのかな?」って思ってしまう。auにはあまり興味は無いが、仕事で905iを使っているが、料金プラン的に見合えば、DoCoMoもありだなぁと思ってしまうよ。

ソニエリ、Softbankでも作ってくれないかなぁ。ま、iPhoneがくればそれどころじゃないけどね。

「ソニエリのPSPhone」について

Tags: , ,

少年ジャンプ 12号

ほい、今週も少年ジャンプの簡単レビュー。12号です。っていうか、ワンピースが休みなので、ほとんど書くことないです。

テニスの王子様
もう、何がやりたいのか良くわからない。

アイシールド21
おー、ここでドラゴンフライか。でも、ドラゴンフライって、効果がいまいち良くわからないんだよねぇ。

サムライうさぎ
無事レベルアップですかね。ちゃんとキャラの個性に合わせたレベルアップしたみたいだ。

こち亀
なんか、展開に無理がありすぎたような。

とりあえず、ワンピース待ちです。

Tags: , , , , ,

忘れられない絵

さっき実家に電話したら、小島喜八郎という飯能の画家さんが亡くなられたということを聞きました。

子供頃、誰でも強烈に印象に残っている出来事っていろいろあると思うんですが、俺にとってその中の一つに、この小島喜八郎の絵があります。

うちの実家に来たことがある人はわかると思いますが、絵が飾ってあります。これ、うちの親父が昔描いた絵なんですけど、その縁で小島喜八郎の絵を子供の頃よく見ました。

草原の絵

子供の頃みて、「写真みたい」って思ったんだけど、なんかそのリアリティっていうか、もう強烈なインパクトだったんですよ。

72歳、ガンだったそうです。若いなぁ。ご冥福をお祈りします。

Googleで絵を探してみたけど、少ししかないな。

Tags: , , , ,