Archive for 6月 6th, 2008

ダイエット[154日目]

今日の散歩:

6,050歩

今日の体重計:

体重 93.4kg
基礎代謝 1985kcal
筋肉率 32.9%
体脂肪率 24.5%
BMI 29.0
内臓脂肪レベル 13
体年齢 49才

Tags: , , , , , ,

月刊少年マガジン 7月号 感想

この月マガ7月号でついにBECK完結です。感想ってどれくらいネタバレを含んで良いものなのかね。

BECK
ついに完結。先月、先々月の流れを旨く使って今月は逆のコユキの視点。音が聞こえてくる漫画としては最高でしたね。気分的にはこの先を読みたいっていう気もするけど、単行本で最新が33巻が出る所だから、この辺が引き際かな。

アライブ
先月、「あっさり決着ついたな」って書いたけど、やっぱりそんなことありませんでした。でも、相打ちなのかな。いやいや、これも伏線かな。

遮那王 義経
富士川の水鳥の話の伏線ですね。

C.M.B.
おっと、話は簡単には終わらないのですね。

海皇紀
おー、かぁちゃんがいきなり現れた。敵方の人と知り合いみたいですが。

冷たい校舎の時は止まる。
あれ?登場人物が分からなくなってきた。ハルちゃんは特に関係ないのか?

DER BOYS ACT II
選手が自らの考えで行動してうまく行く話なのかと思ったら、おやおや。

capeta
かなり最初の頃に、ナオミがメーカーに説明しに行く話があって、それにすごい感銘を受けた。で、今回どうなるのかな?と思ったら、やっぱりカペタは感覚に訴える派でした。カペタらしいといえばカペタらしい。
んで、監督であり司令塔のモナミ。重要な判断をいまだしていたのか。「とうとうF3まできたか」の目がキラキラしているのがモナミらしいです。
で、来月は本編と番外編があるみたい。一番近いあの男性ってのは?(ノブか父ちゃんか)

天のプラタナス
緊張感の代わりの練習ってのは良いアイディアだねぇ。

鉄拳チンミ Legends
おっと、簡単にはチンミも倒せないか。とういうか、逆にピンチです。ところで、オウドウってのは昔出てきたの?(お、出てきたみたいだ。)

龍狼伝
先月も書いたけど、甘寧が強いんですって言われても、今まで明らかにそれより強そうな人たちと戦ってきたから、盛り上がらないです。

Pumpkinscissors
砂糖水かけられて、目隠し、拘束された状態でネズミがいっぱいいる所に落とされるって、やっぱり怖いよな。

YATAGARASU
DFはまだしも、GKは不安要素だったのは間違いないので、これで解消するか?

なんと孫六
あれ!?うたれたよ!

打撃王 凛
キャラ増えたよ。それから、忍者ハットリくん打法が、五右衛門とあわせて出てくるなんて。

バイキングス
先月は泣けたけど、今月はちょっとどうだろう、一人ずつ消して行くんですか?

トキワ
これが、ツンデレですか?w

花鳥風月紆余曲折
そのラーメンの食い方は確かにむかつく。

SPORTS BOX
なぜか月マガにある杉山茂樹の連載。(しかもこのタイトルだけどほぼサッカー)
そうか、ユーロ始まるんだな。予想しなくちゃ。まず、リーグ予想から。

Tags: , , , , , , , , , ,

サウスポー・キラー 感想

図書館本書評第二十八回目は、水原秀策の「サウスポー・キラー」です。タイトルに惹かれたのですが、「このミステリーがすごい!」の大賞受賞作なんですね。

野球選手がトラブルに巻き込まれて、それを自ら解決するんで、ちょっとしたラブロマンスもあったりと、ある意味すごいベタな作品です。それは、受賞の書評が最後に書かれているのですが、そこでも触れられていました。

オチもベタだもんなぁ。犯人は予想通りだし、その理由もまんまだったし。でも、不思議と面白いと思ってスイスイ読めた。普通の小説してお勧めできますね。(意外性を求めるような場合はダメだけど。)

野球のシーンもリアリティあるし、映像化しやすいと思うけど、あまりにベタすぎるから逆に難しいかな。2時間サスペンスならいけるか。w

Tags: , , , , , ,

Xacti DMX-HD1010 で300fps!!

今使っているデジカメも200万画素でもう結構古いデジカメなのですが、使っています。で、買い換えようかなぁと思うたびに必ず候補にあがるのがあります。それが、三洋のXactiシリーズ。

個人的にはその中で、防水のシリーズが気になって仕方ないのですが、そのXactiのシリーズにHD画質が撮れる機種があります。それがバージョンアップして、なんと300fps撮れるんだそうです。

三洋Xacti HDシリーズに300fps撮影対応モデル
http://japanese.engadget.com/2008/06/05/xacti-dmx-hd1010-300fps/

300fpsで撮ると、いわゆる「スーパースローモーション」になるわけです。ミルクに水滴を落として、王冠ができるやつとかで見るやつです。何でもかんでも300fpsで撮れる訳ではなく、

画素数448 x 336ピクセルのWeb-SHRモード
1クリップあたりの連続記録時間は約10秒
音声は記録されない
静止画撮影やズームは不可
フォーカス / 露出は固定・手ブレ補正なし

となるようですが、それでもこういう機能は面白いです。似たようなことができるのは、カシオのEX-F1という機種が600fpsできます。

なんか、Xactiって動画と静止画両方いけるし、未来っぽいので好きなんですよねぇ。SDカードに動画を撮って保存って、子供のころに思った未来っぽくないですか?あー、やっぱりXacti欲しいな。

Tags: