ITに関わるものとしては、あり得ないってよりも、あり得るかもって方が大きかった。今のテラバイトの上がペタバイトで、その上がエクサバイトなんだけど、20年ぐらい前のHDDが80MBとかだったので、それを考えればあと20年ぐらいでエクサバイトの時代は来るだろうなぁ。

そう言う意味では視点は面白かったし、読んでいても不快ではなかったんだけど、なんか物足りないと言えば、物足りないか。

オチが出来すぎていたからかなぁ。