Archive for 3月 17th, 2010

映画 シャーロックホームズ 感想

六厘舎でつけ麺を食べた後、渋谷で夜用事があるので向かったのは良いけど、それまでどうして時間をつぶそうか悩む。で、結局映画を見ることにしたんだけど、普段ユナイテッドシネマで安く映画を見ている身としては、普通に1,800円払うのはなんか釈然としません。しかも、今日は水曜日だからレディースデイで、女性は1,000円なんですよ。ずるいったらありゃしない。

まぁ、とはいえいきなり漫画喫茶で時間をつぶすのもなんなんで、見たわけですが、選んだのはシャーロックホームズ。ゴールデンスランバーをもう一回見るという選択肢もあったけど、やめました。

予告を見ていたので、雰囲気は割りとアクションよりということは知っていたのですが、でも簡単とはいえ「謎解き」っぽい部分もあり、その辺は個人的には好みで、楽しめました。あと、ワトソンの奥さんが好みだったなぁ。

興行成績がよければ、続編がある形での話作りになっていますが、この雰囲気なら続編ありですね。

Tags: ,

小説 犬の力(上) 感想

たぶん、海外原作の小説を読むのって初めてじゃないかな。日本人作家で、シチュエーションが海外ってのはあったけど。えーと、作家さんはドン・ウィンズロウという人です。

物語は、アメリカの麻薬捜査官が主人公で、麻薬組織との話。プロローグは、1997年なんだけど、序盤は1975年とかで、非常に長い話です。んで、南米メキシコとかが舞台になるので、名前が覚えられなくて大変。幸いに、頭のほうに人物リストがあるから、しょっちゅう見直していました。

序盤は正直話が進まず、かったるいという感じで、投げ出してしまいそうなこともありました。でも、徐々にテンポがあがり、展開していきます。実際、読んだ人に感想を聞くと、やはり序盤はテンポが悪く、後半は一気だそうです。ただ、タイトルのとおりまだ(上)なんです。やっと前半終了。

ということで、続きは下巻にて。

Tags: ,

つけ麺 六厘舎@大崎

今日は病院で、健康診断の続きだったのですが、この2ヶ月のダイエットが実り、健康な方へ向かいました。と言うことで、ダイエットは今年はずっと続けますが、今日は祝杯です。

で、都内の超有名店、大崎の六厘舎に行きました。通院で休みを取ったので、開店一時間前に並ぶ事が出来ました。でも、既に数人並んでいましたよ。流石です。

つけ麺に、ほぐし豚と、メンマのトッピングをしてしまいました。味は流石です。行列店でも、好みがあるからなかなか難しいですが、六厘舎は、好きな味です。濃厚なつけだれ、少し太めの麺によくからみます。

流石にこの行列にしょっちゅう並ぶ気はないですが、一度は行って見るのも良いと思います。

Tags: ,