Archive for 6月 1st, 2010

小説 制服捜査 感想

佐々木譲の「制服捜査」です。

笑う警官っていう小説があって、その後の北海道警を舞台にしているということ。この、笑う警官も読みたいんだけど、若干「佐々木譲」という名前で手に取ってみたけど、やっぱり面白かった。基本は、一人の元刑事の駐在所の警官が主人公なんだけど、話がうまくできているなぁと思った。

まぁ、結構地味な感じもするけどね。短編っぽい感じになっているんだけど、1話目のインパクトからいくと、後半は事件の解決方法が少し地味かな。でもまぁ続編や他の作品を読みたくなりますね。

Tags: ,

小説 容疑者Xの献身 感想

久しぶりに図書館で本をかりました。しばらく、借りた本とかを読んでいたってのが大きいかな。

で、図書館にいったら東野圭吾の「容疑者Xの献身」があったので、借りました。映画は既に観ています。ブログ上には残念ながら感想が残っていませんが、主演:堤真一、ヒロイン:松雪泰子。っていう映画だったような思いです。面白かったのは事実。

でも、映画の感想通りで、これはどちらかというと割と小説に忠実な感じで好感が持てています。すでに映画を観ていたにも関わらず、同じようにアリバイの日付でだまされていました。(俺がアホなだけ。)

映画を既に観ていたから、キャラが映画のキャラで浮かんできてしまうんだけど、そうするとちょっと堤真一は、カッコいいかもね。

あー、全然小説の感想になっていない。ガリレオシリーズを読んでみたくなる作品でした。

Tags: ,

煌味家 芝海老かき揚天もり 1000円 浜松町 :かき揚げにレンコンが入っていて、プリプリとサクサクの食感。