ヤンジャンは、華麗なる食卓が好きで読んでいるから、GANTZもだいたい読んでいる。映画としては、よくできている。世界観もきちんと表現しているし、原作のファンも楽しめるはず。(少なくとも、パート1は)

多少のスプラッタ要素があるので、ダメなひとには厳しいが、そこまでキツく無いです。変にお笑い要素もないし、原作同様のお色気要素はあるかあな。岸本恵って、ショートの設定でしたっけ?グラビアアイドルのキャラとごっちゃになっているかな。

パート2に向けて良い終わり方をしたし、普通に原作が好きならオススメできるかな。原作って終わったけ?映画の終わりは、原作とはちがうのだろうけど、4月末が楽しみです。