ということで、社会人としてはいわゆる「今期」が終わり、新しい期の始まりです。

 

なので、前期はになりますが、社会人になって初めてだと思うけど、「無遅刻無欠勤」でした。土日祝日を除き、会社が「公休」と定めた、正月休みと夏休みを除いて、全部出勤しました。ようするに、「有給をまったく消化しなかった」と、社会人としてはいいことなのかどうかちょっと考えてしまいます。よく言えば勤勉ですが、悪く言えば休みを取れるような自己管理が出来ていないということですから。

 

とはいえ、まぁ働いている身としては1回ぐらいはこういう年があってもいいかなと。あと、どちらかというと「考えが古い」というくくりをされるであろう自分の父の血が、自分にも流れているからこそ、休みを取るのが下手くそなんだなというのは、尊敬するからこそ決して悪い気はしていないのが本音です。

 

ま、先月ぐらいにこのことには気がついていたですが、無事達成できたので、今期は少し休みをとって、旅行とかに行きたいですな。(って毎年思っているかもしれない。w)