Archive for 9月 25th, 2011

映画 ライフ ~いのちをつなぐ物語~ 感想

予告とか、テレビとかのCMで気にはなっていたけど、映画館で見るかなぁと思っていた作品。周囲は子連れの親子や、女性のグループ。ちなみに、自分の左サイドは女性のグループだったんですが、席に裸足で足を抱えて座っていて、なんか自宅で見ているような雰囲気でした。

さて、映画というよりも、動物たちの自然界の凄さを見る作品なので、すごい映像ばかりです。動物たちの生態もすごいですが、その撮影も大変だったろうなぁと率直に思います。周りの子供達も、身を乗り出してみていました。

全体的には副題にある通り「いのちをつなぐ物語」ということで、動物がどうやって家族を作り、守り、子孫を残していくのか?という事をメインに描かれています。人間と違って意識せず、その行為をすることがすごいですね。

自分自身が、その行為を出来ていないのがなんともなぁと思ってしまった作品ですね。Blurayとかでいい画像で見るのに向いていますね。

Tags: ,

映画 探偵はBARにいる 感想

さて二本目は、本日の本命の一つ。「探偵はBARにいる」です。大泉洋さんのファンとしては、絶対見たい映画ですし、原作も含めて、前評判も上々。率直に見た感想は、大泉洋さんのハマリ役っていう感じですね。シリアス、熱血、お笑いのバランスが丁度いいです。相方の、松田龍平もいい感じですね、トボけた感じを好演しています。

なんとなくですが、映画っていう感じの作品です。2時間できっちり完結するし、主役、脇役、ヒロインとはっきりしているし。でも、公開されたばっかりなのに、ユナイテッド・シネマでのスクリーンサイズが小さかったんですよね。

確かに、何かものすごい特徴的なインパクトがあるか?って言われると難しいんですよね。感想が妙に書きづらいです。地味なんですよね。とりあえず、興味がある人は見て損はないです。でも、個人的にはDVDとかまでを買ってしまうか?と言われると、買わないなぁ。

あ、そういえば悪役の高嶋政伸が途中まで誰だろう?ってずっと思っていました。スタッフロールでやっとわかった感じです。原作はシリーズ化しているのですが、映画もシリーズ化するみたいで、とりあえずもう一作作るみたいなので、楽しみでもあり、不安でもあります。うーん、なんかめちゃくちゃな文章だ。

Tags: , ,