で、最後は21:15から「夢売るふたり」です。予告見て気になっていたのですが、西川美和監督作品なのですが、女性の監督作品ってのは、エグいですね。俺が偏見でモノを言っている気もするけど、そう思いました。松たか子ファンは、この作品を観たほうがいいのかどうか。結構ビックリするシーンが見れますよ。俺には最初なんだか分からないシーンとかありましたから。

居酒屋の夫婦が、火事をきっかけに夫婦で結婚詐欺をするというそれだけで面白そうで、本当にこれも結末がどうなるのか全く分からなかった。ある程度、人間を描くんだろうなという気はしていたけど。とにかく、松たか子がおっかないです。告白の松たか子も怖かったけど、こっちはなんだろうね、女の人としての怖さか。

これ、結婚詐欺として女性がダマされる方を描いているけど、ぶっちゃけ逆にやられたら、俺は同じようになるかもしれない。でも、お金を出すかどうかはうーん。そこがなんか違うところなのかな。とはいえ、結婚に悩む田中麗奈の言葉とか、結構ずっしり来ましたよ。

この日は5本映画を観たけど、なんだか概ね「女性は強く、男は馬鹿だな」という共通のテーマがあったように思えます。んで、午後の3本は結婚や家族を扱っていて、それがなんだか自分にはずっしりきましたね。