Posts Tagged マンガ

今週の3月のライオンを読んで

今週のヤングアニマルに載っている、3月のライオンは、そうか先生側の展開もやるのかと、流石だなと思った。女性教師の主張はもっともだし、ある意味人間味がある意見だと思った。さらにその後の学年主任の話、「だったらもっと早くこの主任が出て来いよ!」とも思ったけど、職員室内の力関係や、他のクラスとかへの口出し無用みたいな感じも見え隠れしてかなり衝撃の回だった。

んで、さらにひなちゃんとあかりさんのやり取りですよ。3月のライオンが好きな理由(と言うか、羽海野チカが?)に、食べ物ネタのシーンが好きだからというのが、自分の中にあります。で、今週は「落ち込んで、頑張る時に好きなものを食べないでいつ食べる」と言う話になりました。これ、よくわかる。

ある種のやけ食いですが、それでも良いのです。それを我慢して、ストレス溜めても仕方ないです。食事は体を作るのですから。そう言う意味では、ONE PIECEのサンジがカマバッカ王国で学んだものにも通じます。

で、やっぱり思ったけど、独身の自分としては、将来一緒に過ごしたい人は、食事を一緒に楽しめる相手が良いなと。作って一緒にも良いですし、外で食べても好みが合うのが良いなと。3月のライオンを読んで、そんなことを思いました。

Tags:

ワンピース 58巻 「この時代の名を“白ひげ”と呼ぶ」

と言う事で、毎回恒例新刊ゲット!かっこ良い表紙だ。んで、内容も連載の時は少し長いかなって思っていたけど、単行本だと、あっという間だ。

Tags: ,

マンガ ちはやふる 感想 (一気読み)

最近、たいした感想も書けないのに、なんか、本や映画やマンガをよく読み書きしている気がする。図書館とか本屋に行くと、あれもこれもという気になる。で、「マンガがあればいーのだ」のようなサイトでこういう特集があっても、なかなか買うわけにもいかない。んでも、最近はTUTAYAのマンガレンタルがあるので、これで気になるものも借りられる。

で、その中ですごく気になっていたのが「ちはやふる」です。まぁ、少女漫画にはいってしまうのでそりゃ買えないです。でも、マンガレンタルしてみました。

うん、こりゃ面白い。あれだね、主人公が男と女と違うけど、中のあまり良くなかった男子どうしがあるきっかけで、仲良くなり女子と3人で進んで行くっていうのは、カペタに似ています。あー、そういえばノブはどうなったんだろうか。

閑話休題。小学生編が終わり、高校生編がはじまり、団体戦での話の盛り上げ方とか、脇のキャラの扱い方とか、マンガとして完成度が確かに高いです。絵はめっちゃ少女漫画ですが、まぁ男でも面白いと思うマンガでした。恋愛要素も少しずつあるけど、それでも少女漫画として考えたら少なめだね。

Tags: ,

ワンピース 56巻

285万部ってすげーなぁー。

という事で、早速ワンピースの新刊をゲットしました。

Tags: ,

華麗なる食卓 28

カバーめくって、「あれ?片ヶ瀬美麗じゃないのか。」って思った人、素直に手を挙げなさい。俺はそうだった。w

これでやっと予選リーグ終了ってことで。やっぱり優勝するまでには40巻は最低でも行くよなぁ。ま、それはそれで楽しみ。ちなみに、この巻の結維の祖父母の所に行った話よりも、宇童の話をもうすこしやってあげれば良かったのにと思った。もしくは、結維の話もこれくらい簡単に。

あと、スタンガンってこうやって実験するってすごいなと素直に思ったよ。

Tags: ,

へうげもの 6

「過ぎたるはなお及ばざるが如し」

今回はこの言葉なんだろうねぇ、というかこの作品のテーマなきもします。瀬戸物って名前が出てくるんだな。この辺の詳しい歴史背景をしらないから、面白くて読んでいるんだけど、今回はなんかちょっと難しく感じた。なんでだろう。

Tags: , ,

ハチワンダイバー 6

「鬼ひょうマイものす」ポッチャリキューティーが力技で勝ったこの回、それにしても連載を読んでいた時にも思ったけど、コマがでかいなぁ。で、なんといっても

「協力してくれる?」

「もちろん」

の見開きの迫力と言ったら。もう、ちょっと見ているのは恥ずかしくなるくらいですよ。w

あ、「全弾コーラ」イカしています。w

Tags: ,

鉄腕バーディー 18

鉄腕バーディー18巻です。ちゃんと買っていたのに書くの忘れていました。

ちょっと前から続いていた鬼伝説が一応いろいろ明らかになって、一区切り付いたってところかな。とはいえ、この事件をきっかけに話はまた本題に戻るっていうところでしょうか。

とはいえ、本題はなんだっけ?って思い出すにはやっぱりもう一度読み直さないといけないかなぁ。

Tags: ,