恋の門をみたので、そのままの勢いで、松尾スズキ監督作品の二作目を。恋の門の酒井若菜とか小島聖とかもそうだったけど、今回なら内田有紀、蒼井優とか女優さんを魅力的に撮り、男は笑える感じにとるなぁ。

前作に比べれば、割と重いネタを扱っているように思った。「うっとうしい」「面白い国の人」とか、そんな心境になったりするなぁ、個人的には。

うーん、ハッピーエンドだったのか?自分を見つめ直したからハッピーエンド?

あれ、なんかメッセージを受け取り損ねたかもしれない。いや、面白く観たんだけどね。

Tags: , , , , , , ,