Posts Tagged 料理

むずかしい

写真は案外美味そうに見えますが、この段階では生地が生焼けでした。

という事で、朝、撮りたまっていた男子ごはんを見ていたら、ピザを焼いていて、美味しそうで簡単だったのでやってみた。

むーーー、うちのオーブンレンジは当たり前だけど下からの熱が無いから,生地が生焼けな感じになってしまった。敗因はなんだろうなぁ。

クッキングペーパーをひいたこと?焼き時間?具の水分?うーむ。

Tags:

タジン 二日目

そういえば、この内容をblogでは「ダイエット」のカテゴリに入れています。(笑)

タジン鍋二日目。見た目は、豚肉たっぷりに見えますが、下はもやしがひと袋分あり、ピーマンと舞茸も入っています。

油を一切使わずに料理できるのもなかなかありがたい。水分も野菜からでますからね。

今度は、根菜にもチャレンジだな。ジャガイモとかが、味の間違いがなさそうだ。

Tags:

チャレンジ タジン鍋!

スーパーで、小さめのタジン鍋が、1980円だったので、買ってみた。20cmでした。

んで、とりあえず、白菜と、キムチと、惣菜の味付き鶏肉を、放り込んでみた。

うん、確かに弱火で熱々まであっためて美味い。温野菜は食べやすいな。

あー、カットトマトの缶詰があったから、それを使って、洋風にするのも良いなぁ。

Tags:

胡麻豆乳鍋

金麦と共に。これ、スーバーで即席の鍋のもとを買ったけど、正解だわ。

Tags:

初春巻き

テレビ東京でやっている、「男子ごはん」のレシピですが、生姜を入れ忘れました。

ということで、初めて春巻を作りました。見た目の良いのを写真にしています。(笑)

ちょっとタネの味が薄味だった。分量の関係で20本作りました。冷凍して、ノンビリ食べます。

しかし、油で揚げるのは、やっぱり一人暮らしだとちょっと面倒ですね。

Tags:

男子ごはん

最近、日曜昼間にテレビ東京でやっている「男子ごはん」を見るようになりました。先週は、それで焼売をはじめて作ってみた。微妙にちかいまぁまぁでした。餃子の時も思ったんだけど、ひき肉料理って、なんか肉の臭みがうまく抜けないことがあります。

で、今日は「イワシの南蛮漬け」確かにこれも作ってみたいと思いました。が、今日作ったのは土曜日の夜にやっていた、「チューボーですよ!」のグラタンでした。ごはんに合うように、少々濃い味付け。明日はこれをパンに挟んでホットサンドにしてみよう。

 

グラタン

グラタン

Tags:

【メシ系】新宿でカレー

daingai-2008-06-30t13-25-03-1

本当はベトナム料理のミュンで食べたかったんだけど、なくなっていたよ。残念すぎる!

仕方ないから近くで見つけたカレー屋へ。まあまあかな。

Tags: ,

厨房ガール!

図書館本書評第二十回目は、井上尚登の「厨房ガール!」です。一話ずつ完結するんだけど、基本の登場人物が同じタイプのストーリー展開。古畑任三郎とかの推理連ドラとか、名探偵コナンとかをイメージしてもらえば分かりやすいだろうか。

料理学校を舞台にしていて、面白いのは、料理学校のとしての時間の流れと、主人公の料理スキルが上がっていくのに合わせて、各話で起きる事件の質も上がって行く所だろう。

また、キャラクターも分かりやすいく出来ているので、親しみをもって読める。惜しむらくは、先生側のキャラが少し弱い所だろうか。話数が少ないから微妙だけど、映像化はしやすそう。

T.R.Y.を読んでみるかどうか、まだ分からないけど、こういうライトな感じのはまた読んで見たい。

Tags: , , , , ,

華麗なる食卓(27)

図書館の本以外の書評も書こうと思って、始めました。で、マンガも含めていきたいと思います。

ということで、「華麗なる食卓」の最新刊、27巻です。今回は、内容はさておき、すでに表紙が全然料理マンガの表紙じゃないし。本編を見ればわかりますが。カバーをあけて、その中の表紙が妙に生々しいふくらみをしている。

宇堂が働いている居酒屋行ってみたいなぁ。美味しそうだ。本編は、エディブルファイトの予選も最後。ヤンジャンの連載も読んでいますが、決勝トーナメントにはいったいいつ入るんだろうかね。30巻になっても入らなそうな気がします。

Tags: , ,