Posts Tagged 話題

週刊 少年ジャンプ 31号 感想

40周年の記念オリジナルグッズで、ドラゴンボールとワンピースのコラボグッズの紹介があるのですが、「亀仙流チョッパーぬいぐるみ」「チョッパーマンのドラゴンボールキャラかラーリング」と、非常にずるい商品満載です。欲しいぞ。ゲーセンに取りに行くかな。

NARUTO
落ち込んだ状態からの回復理由が、なかなか大人っぽくていい感じだな。暗号は、ネット上では解読した人がいるんだろうか?

ONE PIECE
「クマ」のタイトルでは、ローの部下にいたクマの着ぐるみ(?)のやつに、先週ルフィも気になっていたから、そいつがメインかなと思って、実際出てきたけど、最後の最後で「王下七武海のくま」が出てきてしまうんだもん。さすがに作者にやられたっていう気分。
ちなみのその「くま」は、量産型じゃないか?っていう噂もちらほら。

アイシールド21
うーむ、大和の力は「倒れない」ちからなんだね。そして、アメリカの時の話題をいまさら持ち出す。最近、アイシールドの作家陣も伏線回収好きだな。

ダブルアーツ
本当に先週の3人はやられたのか。スイの今後に期待。

こち亀
さりげなく「偽装はありません」ってのが良いなぁ。

サムライうさぎ
あー、やっぱりおかーさんとのやり取りの後、1ヶ月たって清木との試合だね。
志乃のモヤモヤ感はなんなのかなぁ、来週ちゃんと解決してくれるかな。

Tags: , , , , , , , , , ,

週刊 少年ジャンプ 29号 感想

今週はキン肉マンが載っているんですよ。

ONE PIECE
いやいや、もう展開がすごすぎる。ある意味期待通りなんだけど、その期待の方向を作っていくことがすごい。最初、ウソップがロズワード聖にぶつかった時に、メガネが割れたのが「おぉ、ウソップも覇気ができるのか?」って勘違いした。もう来週が待ちどうしくてしかたない。

アイシールド21
花梨がこうやって避けるスキルがあるのはまぁ分かるとして、元々肩が強いってのはどうやって説明するんだろうか?

キン肉マン
懐かしいなぁ。まぁこういうスペシャルな話展開とはいえ、全部キン肉マンが倒せるのじゃなくて、やられながらっていうのが良かった。

ダブルアーツ
シリアスなのに、ギャグというか微笑ましい絵が入るのがいい感じ。

ぬらりひょんの孫
からす天狗がカッコいいなぁ。親父もいた?

こち亀
「湯けむり To LOVEる」がいろんなところで話題になりそうだ。

サムライうさぎ
さて、御前試合は一段落。この後は清木がどうでるか?

来週はトリコが巻頭カラーらしいのですが、そんなに人気があるのか?

Tags: , , , , , , , , ,

夢をかなえるゾウ 感想

話題の本、「夢をかなえるゾウ」を今更ながら読みました。

感想はいらないね。読めば分かる。気になる方は、そんなに高い値段じゃないから、ぜひ買って読んでみましょう。

読みやすいし、面白いから普通に本としておススメですね。

Tags:

月刊少年マガジン 5月号

月刊少年マガジンも毎月買っているので書いてみる。

capeta
あれ、またライバルかい?
それにしても、トレーナーは必要だよなぁ。ノブがやるっていうわけにはいかんよな。

龍狼伝
あれ?今って三国志的にどのタイミングだ?赤壁前?周瑜が病気ってことは、赤壁後で、劉備が蜀に向かう全然前か。

YATAGARASU
わーい、こんなに上の方に掲載が上がった。結構この人の描くサッカーマンガは好きです。昔フィレオンティーナで、バティスタートとかが活躍していてねぇ。

鉄拳チンミ
通背拳はできる限り禁じ手でしたっけね。あ、隙が大きいのか。

海皇紀
敵が誰が間抜けなのか、ちょっと分からなくなってきた。

BECK
げ、やっぱりその方向か。今月の内容はそういう感じだもんなぁ。

遮那王義経
今月は泣きました。

C.M.B.
むむ、今月は回答編の前フリで誰だかは分かってしまった。

冷たい校舎の時は止まる
ちょっと中だるみしたような気がするのは気のせい?

DEAR BOYS ACTII
ちょっと天童寺がかっこいいぞ。

アライブ
お、そういう対戦の構図にしましたか。

バイキングス
シャカリキみたいで結構好き。

打撃王 凛
うーん、別に普通にチームに入ってもよかったんじゃね。

月マガSPORTS BOX
SPORTS BOXと名がついてるが、杉山茂樹氏が書いているので、ほぼサッカーの話題。今月もそうだったけど、ここまで分析したのはそうないよなぁ。

Tags: , , , , , , , , , ,

千里眼 洗脳試験

図書館本書評第十六回目は、松岡圭祐の千里眼 洗脳試験です。千里眼シリーズの4作目ってことですかね。

今回も8割ために溜めて、残り2割で一気にクライマックス。それにしても、まぁそりゃ無理だろってのがあるのは相変わらず。でも、やっぱり面白いから後半になると一気に読んでしまいますね。

作品のシリーズはこのあともずっと続きますけど、とりあえず一区切りっていう感じになるんですかね。それにしても、現実のドラマや映画の話題をうまくメディアミックスで取り込んでいるのは、ちょっとすごいなぁと思った。

確かに、このころクロレッツのCMに黒木瞳出ていたもんな。

Tags: , , ,

茄子 スーツケースの渡り鳥

えーと、監督とペペとのやり取りが、水曜どうでしょうですね。そりゃ、洋さんと藤やんですから。w
で、チョッチとマルコは、トグサとバトーじゃないですか。w

ごめんなさい、どうしてもそっちの話題になってしまいました。もうちょっとストーリーを膨らませるとか、逆に短くして、連載っぽいくした方が良いようなきがするんですが。

Tags: ,

PSPhone

Vodafone時代機種が結構つまらなかったもんだからNOKIA(702NK)を使い、SoftbankになってからもNOKIAだった(705NK)。

最近のSoftbankは機種も豊富になり、金額のプランも個人的には最適な感じになってきたので、コストも抑えられて、非常に満足している。

それでも、こんな機種を見せられると「ソニエリだとDoCoMoか?auっていう可能性もあるのかな?」って思ってしまう。auにはあまり興味は無いが、仕事で905iを使っているが、料金プラン的に見合えば、DoCoMoもありだなぁと思ってしまうよ。

ソニエリ、Softbankでも作ってくれないかなぁ。ま、iPhoneがくればそれどころじゃないけどね。

「ソニエリのPSPhone」について

Tags: , ,

クリエイターにはちゃんと還元したい。

リンク先のURLとは直接関係ない話だが、タイトルの通り個人的にはクリエイターにはちゃんと還元したいと思っていて、気に入ったものは還元できない形での取得は基本的にはしないです。(中古購入や、違法ダウンロードなど)

でも、買った後は割と自由に使っている気がする。人が自由にダウンロードとかできるような形はしないけど、例えば自宅や会社などでも利用できるように、複数のPCにそのデータを保存したり。

SONY VS Appleという構図が良いかどうかは分からないけど、Appleのしていることってのは、「クリエイターには、自分の作ったものがどれだけ売れたかがダイレクトにわかる仕組み。消費者は、その買った物をちゃんと楽しめる仕組み。」を提供して、リンク先でも書いている流通にイノベーションをもたらしたんだと思う。んで、余計な既得権益を排除したんだろうと。

今、日本では著作権管理団体が色々言っていて、話題になるけど、消費者がクリエイターにちゃんと還元しないでも良いなんて思っていないと思う。問題は、その間に立っている人たちが消費者が還元したものをちゃんとクリエイターに戻しているのかどうかが不明な部分があったりするからなんだろうと。だから、著作権管理団体の主張はなんか本来主張するべきことが違っているように思える。

Amazonの電子書籍リーダーの話は、期待していますが、小説とかはやっぱり本の方が手になじむなぁとおもうのと、収集欲が満たされるって思うのは、何か違っているでしょうか。あ、収集欲を満たすような電子書籍リーダーができれば良いのか。

Kindleと、かつてのSONY vs. Apple

Tags: , , , , , , , , , ,

DivX

PlayStation3でDivXの対応が結構話題になっていて、理解はできるけどなんでかなと思っていたら、Stage6というDivXフォーマットでの動画共有サイトがあるからみたい。んで、確かにこれはYouTubeやニコニコなんかに比べて、ぜんぜん高品質の動画サイトだ。

Tags: , , , , , ,